Flightrip

主に航空機や海外のお役立ち情報を発信。高頻度での更新を目指しますが、授業や課外活動などとの活動により、間が空くこともあります。

キャセイドラゴン航空搭乗レビュー〔KA381便 福岡=香港〕

こんにちは!タケシです!

今回は香港への往路で利用した、キャセイドラゴン航空KA381便の搭乗レビューです。

なるべく分かりやすくお届けできるよう書いたつもりですので、ぜひご覧ください!

 

久々のFSC国際線

今回利用したキャセイドラゴン航空は、キャセイパシフィック航空傘下のフルサービスキャリア(FSCです。

LCCと違って、運賃に受託手荷物や機内食が含まれている点、ゆとりある座席間隔や個人モニターの装備などが特徴です

 

僕自身、海外へ行くときはジェットスターやチェジュ航空などのLCCを利用してきたため、FSCで行く海外は約半年前の大韓航空ぶりとなりました。

その大韓航空にいたっては3年ぶりのFSCだったため、いかにLCCばかり乗っているのか想像がつくと思います(笑)

 

そんな久しぶりのFSCのフライトをご紹介。

 

出発はいつもの福岡空港から

博多駅から路線バスで15分、福岡空港国際線ターミナルへ到着しました。

f:id:airbus_ngo:20190312230834j:plain

福岡空港自体はもう使い慣れたものですが、国際線ターミナルは今回が2回目。

使い勝手はもちろん他の空港と同じなので、サクッとチェックインを済ませます。

 

f:id:airbus_ngo:20190312231352j:plain

チェックインは出発2時間半前の14:05から。

事前にウェブチェックインを済ませていたため、荷物を預けて搭乗券を受けとるだけです。

 

f:id:airbus_ngo:20190312234207j:plain

搭乗券にもしっかりブラッシュウィングのロゴが描かれています。

キャセイドラゴン航空はキャセイパシフィック航空と同様、ワンワールドアライアンスに加盟しているため、JALのマイルが貯まります。

 

f:id:airbus_ngo:20190312234657j:plain

さて、搭乗するKA381便は16:35発。ゲートは56番です。

保安検査は近年外国人観光客も増加していることから大変混んでいることが多いので、余裕をもって通過します。イミグレーションは日本人レーンがあるのでそんなにかな。

 

f:id:airbus_ngo:20190312235424j:plain

搭乗機が到着しました!

機材はエアバス社製のA330-300、キャセイドラゴン航空が保有するフリートでは最大の乗客数を誇ります。

 

f:id:airbus_ngo:20190312235642j:plain

しかし残念なことに、機材整備のため出発が遅延することに。

当初より1時間半遅れの18:00発とアナウンスされました。

福岡空港の制限エリア内にはスターバックスコーヒーやセブンイレブン、他にも飲食店・免税店などが多くあるため、暇を持て余すということはありません

 

f:id:airbus_ngo:20190313000319j:plain

17時過ぎに搭乗が開始されました!

まずはビジネスクラス客および各上級会員の優先搭乗、そのあとにエコノミークラスの搭乗が行われます。

 

f:id:airbus_ngo:20190313000730j:plain

いよいよ機内へ!この瞬間が一番ワクワクします(笑)

ドア付近ではCAさんによる搭乗券の確認も。どの航空会社でもある光景ですね。

 

 

f:id:airbus_ngo:20190313203320j:plain

f:id:airbus_ngo:20190313203627j:plain

L2ドアから入り、今回は左手へ案内されました。

ビジネスクラス後方のわずか4列しかない空間。こういうの、少し特別感ありませんか??

 

f:id:airbus_ngo:20190313204037j:plain

そして、期待通りシートモニター・USB電源も完備。

LCC慣れしてしまうと、こういう点だけでも嬉しく感じるものです

 

f:id:airbus_ngo:20190313204706j:plain

座席間隔もこぶし1個半~2個くらいありました。十分ですね~

 

f:id:airbus_ngo:20190313204829j:plain

シートポケット内は安全のしおり・機内誌・機内販売誌・エチケット袋・ヘッドホンが入っていました。

 

f:id:airbus_ngo:20190313205126j:plain

安全ビデオは中華風なタッチのアニメーション。香港へ行くんだなーと旅情をそそられますね。

 

約1時間の遅延をもって、福岡空港を離陸。

f:id:airbus_ngo:20190313210404j:plain

離陸後は右へ180度旋回し、九州を南下していきます。

 

f:id:airbus_ngo:20190313210956j:plain

離陸後しばらくして、機内食の提供が始まりました。

正直この時を待ちわびていました。何が提供されるのか想像しながら自分の番が回ってくるのを待つのがもどかしいですね。

手前の男性のCAさん、日本人の方でして「チキンと海鮮丼とどちらになさいますか?」と日本語で尋ねてくれました。

海鮮大好き人間の僕は、迷うことなく「海鮮丼でお願いします」と注文。

その後、ドリンク係の奥のCAさんにはアップルジュースをお願いしました。

 

f:id:airbus_ngo:20190313212058j:plain

海鮮丼と聞いて刺身!!と思ってはいけません。正確に言えば白身魚のソテー

生魚は腐って食中毒につながってはいけませんし、加熱されたものが提供されるのは当然といえば当然ですね。

その他は白米、茹で野菜、うどんと漬物、ハーゲンダッツアイス、スナック菓子。

ハーゲンダッツが提供されるとは思いませんでした。これには思わず感動!

 

機内食を美味しく召し上がった後、モニターで映画を見ていたらあっという間に香港上空にいました。

 

そして20時半ごろに香港国際空港にランディング。


Cathay Dragon Landing at HKG


Cathay Dragon A330-300 landing at Hong Kong Int'l Airport

 

f:id:airbus_ngo:20190313213126j:plain

到着ゲートは4番。隣にはキャセイパシフィック航空の最新鋭機・A350-900型機が駐機していました。このあとバンガロールへ向かう便となるようです。

 

f:id:airbus_ngo:20190313213535j:plain

降機時、前方のビジネスクラスの写真も撮らせていただきました。

いつかは乗ってみたいですねー。いつになるのでしょうか(笑)

 

非常に満足のゆくフライトだった

どんなフライトになるだろうとワクワクしながら搭乗した今回のフライト。

期待以上のサービスと充実の機内エンターテインメント、キャビンクルーの親切な対応など、どれをとっても文句なしのフライトでした

また、着陸前にはモニターに到着ゲートとバゲージクライム番号の案内が表示され、入国審査後に「荷物はどのターンテーブルに出てくるんだろう?」と迷うことがないような配慮がなされていました。

このようなサービスは初めてで、やはり嬉しいものですよね。

機会があるなら積極的に利用したい、心からそう思えました。

 

キャセイグループについて

最後に、キャセイグループについて簡単に説明して終わりにしたいと思います。

f:id:airbus_ngo:20190313215830j:plain

キャセイドラゴン航空は以前は香港ドラゴン航空という名前だった。社名を変更し、塗装も順次塗り替え中。

キャセイドラゴン航空は、以前は香港ドラゴン航空という名前でした。

キャセイグループのブランド統一のため2017年にキャセイドラゴン航空へと改称、塗装もキャセイパシフィック航空に準じた塗装への塗り替えが進んでいます。

 

さて、なぜキャセイパシフィック航空と分離されているのか気になる方も多いのではないでしょうか?

詳しく話すと長くなるので簡単に説明しますが、元々は完全な別会社でした。それをキャセイパシフィック航空が買収という形で子会社化した、という背景があります。

 

キャセイドラゴン航空は2019年3月現在、東京(羽田)、徳島、福岡、那覇に就航中。

また、国内の主要な空港である札幌(新千歳)、東京(成田・羽田)、名古屋(中部)、大阪(関西)には親会社のキャセイパシフィック航空が就航しており、2019年6月には小松への就航も予定されています。

 

香港へ、また、その先の海外へ。

チャンスがあれば、キャセイドラゴン航空およびキャセイパシフィック航空を利用してみるのはいかがでしょうか?

 

 

今回の搭乗レビューは、後日YouTubeにも動画としてアップロードする予定です。

準備ができ次第、ぜひご覧ください(^o^)

 

最後までご覧いただきありがとうございます!

それでは、じゃーなー!

 

【20190503 追記】

Youtubeにて搭乗レビュー動画をアップロードしました!


【搭乗レビュー】キャセイドラゴン航空KA381便

 

お時間のある時で結構ですので、ぜひご覧ください!

また、高評価・チャンネル登録もしていただけたら嬉しいです!!

以上追記でした。じゃーな~